「ゆーこ」と「しん一」のバラ日記

「超」初心者がチャレンジする
突っ込みどころ満載のバラ生育日記です。
まともな人が見たら「えっ?!」と驚くようなことも
「するり」とやりのけてしまいます^^;
バラを育てることを愛するすべての人に贈る
笑いと感動をお届けするブログです。
あたたかく見守ってあげてください!

2017年6月24日 「剪定と小さな戦士」

おはようございます。



今日は,6月24日土曜日です。



これから仕事なのですが,


その前に,記事をアップ^^



昨日,レコード(と思われる)の根本から


8本以上(調べてみると9本でした)の新しい芽が


出てきていることをお伝えしたと思います。


⇧これが今朝の状態。



で,いろいろ考えて,今のうちにバッサリやっちまうことにしました^^;



おもな理由は,多くの芽がのびることは歓迎なのですが,


多すぎると風通しが悪くなり,病気になりやすい,という点です。



伸びてきた9本のうち,どれを残すかについては



①芽と芽が接近しているもののうち一方を切る。


②内芽になっているものを切る。


③ビブ ラ マリエと重なり合っているものを切る。


という,視点で選択し,バッサリといっちゃいました(๑•̀ㅁ•́๑)✧



⇩切ったあとがこちら


とりあえず,9本のうち5本を切りました。


もう1本切ろうかどうか迷いましたが,


とりあえず,今日はこのあたりで。。。



とげもまだ柔らかく,


茎を切るハサミもサクサクという感じで切れましたが,


それがまた切なくて,心が痛みます。



そこは,心を鬼にして(゚д゚)!切っちゃいました。



・・・・・・・・・・・・・・・



さてさて,


今年は病気や害虫との戦いが更に熾烈になっていますが,


よくよく見ると,バラの葉の上には小さな戦士たちがいました。



⇩それがこちら。


見えますかね^^



画像の中央に,カマキリがいらっしゃいます。



これは勝手な想像なのですが,


バラに集まってくる,我々にとっては害虫と呼ばれるものたちを


捕食しているのではないかと考えています。



つまり,


バラを守るハンターというわけです。



うむうむ。



小さな戦士たちよ,


我々と一緒に,我々のバラを守り給え。







↓ポチッとしてくれたら,すごく喜びます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。