「ゆーこ」と「しん一」のバラ日記

「超」初心者がチャレンジする
突っ込みどころ満載のバラ生育日記です。
まともな人が見たら「えっ?!」と驚くようなことも
「するり」とやりのけてしまいます^^;
バラを育てることを愛するすべての人に贈る
笑いと感動をお届けするブログです。
あたたかく見守ってあげてください!

2017年4月3日 「ばっさりと。」

今日は,4月3日月曜日です。


朝から天気がよいですね。



その分,朝の冷え込みがやや厳しいですが,


それでもだんだん春めいてきて,


近くのサクラも咲き始めています。



さて,我が家のサクラ・・・ではなくバラですが,


もっさりとしてきた葉や芽をばっさりと間引きました。



時期的にはもう少し早い方がよいのではないかと思いますが,


何せこの時期,いろいろと忙しいもので今になってしまいました><


これ⇧セイレーンと思われるピンク色の花を咲かせるバラが,,,

⇧ちょっとすっきりしたでしょ(笑顔)。


⇧アバランチェと思われる白いバラさんも,,,

⇧こんな感じですっきりと。


もっとバッサリ行きたい気もしますが,


まだ右も左もよくわかっていない初心者ですので,


こんくらいにしときます^^;



あと嫁さんにも怒られるかもしれないので(*^^*)




風通しを良くして病気を防ぐことと,


他の芽や葉に栄養を集中させ,花をきれいに咲かせること。



間引くのは,この2つが大きな理由です。



しかし,このばっさりいっているときに,


害虫を発見・駆除もできました。



1つ1つ鉢に近づいて間引いていたところ


発見したのがこれ⇩(閲覧注意)


「う~っ」と声をあげたいのをぐっとこらえて


このアブラムシの大群を処理させていただきました(๑•̀ㅁ•́๑)✧



細かく見ないと見つけられませんが,


間引いたお蔭で早期に発見,早期に駆除できました。




このアブラムシ,ローテローゼだけに集まっていたのですが,


何か理由があるのでしょうか(・・?




さてさて,間引いたのは


以前からこの家にあるレコードも同じです。



何故か今年は春から芽がどっさり伸びてきているので,


ここは間引かないと,また風通しが悪くなり,病気の巣窟になってしまいます。


⇧こんなにあった葉や芽ですが,,,

⇧こんな感じですっきりとしました。
(まだ間引けるかな。。)



⇧集めた葉や芽はこんなになりました。
(対象物がないのでよくわからないかもしれませんが。)



そして,最後に,こんなのも見つけました。



⇧カンタービレです。



全体像がこの画像ではわかりませんが,


これは,前回の記事にあった,


ダメだと思われたカンタービレのうちの1つで,


ここから上の部分には葉はまったくありません。



かげになって見にくいですが,


そのダメだと思ったその根本から,


新しい芽が出ているではありませんか。



生命の力強さを感じる出来事でした。



このまま成長してくれたらよいのだけど。








↓ポチッとしてくれたら,すごく喜びます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。