「ゆーこ」と「しん一」のバラ日記

「超」初心者がチャレンジする
突っ込みどころ満載のバラ生育日記です。
まともな人が見たら「えっ?!」と驚くようなことも
「するり」とやりのけてしまいます^^;
バラを育てることを愛するすべての人に贈る
笑いと感動をお届けするブログです。
あたたかく見守ってあげてください!

2017年3月27日 「次々と・・・」

今日は3月27日です。


今朝の天気予報では,


1日を通じて降水確率50%ということだったのですが,


今は「快晴」といってよいくらい晴れていますね^^



もしかすると,これから曇ってくるのかもしれませんが。。。




さて,またまた更新が遅れてしまいましたね。



書きたいことがなかったわけではなく,


書くタイミングを逃していました。



3月後半に入り,日差しが強く感じることもありますが,


そんな中,うちの庭のバラさんたちも,


次から次へと葉を広げているところです。


⇧これは2年前に挿し木をして伸びてきたものです。


⇧これも2年もので,「アバランチェ」と勝手に命名しています。
(実は銘柄がわからないまま近くのホームセンターで購入したので・・・)


⇧これは1年ものでこれから大きくなることを期待しています。


ただ,上の写真の後ろの方に見えるように,


すべての挿し木がうまくいったわけではありません。



特に,2年目はダメになったものが多いように感じました。



もちろん,1年目のもの(2年前に挿し木をしたもの)も


うまく根付かなかったものがありましたが,


秋まで生長したものはそのまま年を越して


今まで成長を続けているんですね。



ところが,2年目のもの(1年前に挿し木をしたもの)は


秋まで生長したものの,うまく年を越せず,


いまでは芽や葉が付かず,


このまま枯れゆくのではないかと思われます。



2年目の成果をまとめてみると以下のようになります。


           ◯ ✕ 生長率
シューティングスター 2 0 100%
ベイブ        5 3 63%
サラ         2 0 100%
マニッシュ      1 0 100%
カンタービレ     1 5 17%
ローテローゼ     3 0 100%
ノブレス       3 0 100%
マニッシュ      1 0 100%
ティネケ       1 0 100%


◯がそのまま生長を続けているもので,


✕は生長がとまっていると考えられるものです。



もともと挿し木が成功する率もそれぞれあったと思いますが,


上記のものは,挿し木が成功したと思われたあと,


うまく生長が続いたかどうかを計算しています。



うまくいかない,と思われていたベイブですが,


どうにか半分以上は生長を続けています。



この先どうなるかが心配ですが。。。



それより,カンタービレの生長率の悪さよ><



ほぼ全滅,と言ってよいくらい


うまく生長を続けてくれませんでした。



ここは,残った1本に望みを託したいと思います。



結構,この品種は気に入っていたのに残念です。





ところで,


みなさんは「芽かき」をどのようにされていますか?


⇧うちのレコードと思われるバラさんも


わさわさと芽を出し,葉を広げています。



このままだと,全体的に「もっさり」となって


風通しが悪くなり,


病気の巣窟になりそうです。



他のブログなども拝見していると,


「芽かきは重要」と言われているものが多いので,


ここは心を鬼にしてバッサリいってみようと思います^^;




その結果は。。。また次回に。






↓ポチッとしてくれたら,すごく喜びます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。