「ゆーこ」と「しん一」のバラ日記

「超」初心者がチャレンジする
突っ込みどころ満載のバラ生育日記です。
まともな人が見たら「えっ?!」と驚くようなことも
「するり」とやりのけてしまいます^^;
バラを育てることを愛するすべての人に贈る
笑いと感動をお届けするブログです。
あたたかく見守ってあげてください!

2016年10月5日「何だかよく咲いています!」

今日は10月5日です。


何だか,スッキリしない天候が続いていますが,


皆様方の地域ではいかがでしょうか。



今日は,台風が近づいてきているということもありますが,


ここは文字通り「台風一過」となって,


清々しい秋晴れを望みたいところです。



さて,私たちの庭では,


「春よりもよく咲いているのではないか」


と思うくらい,バラの花が長い期間咲いています。



やはり,1か月ほど前に行った,


バラの講習会で身につけた剪定が功を奏したのでしょうか(笑)。



何せ,見よう見まねでやっているだけなので,


明確な理論だとか,よくわからないまま,


しかもそれが傍から見たらもしかすると正しくない行為なのかもしれませんが,


正しい行為だと信じて(思い込んで),


行動したのかよかったのかもしれません。



金木犀の花が良い香りを漂わせているその前で,


バラさんたちが次々と花を咲かせています。




ただ,バラの講習会で聞いたのは,


根っこだけは何十年も経ったバラの枝を剪定する方法でした。



我が家では挿し木をして2年目なので,


講習で聞いたことと同じようにはいかないのですが,


ここで思ったのは,やはりバラは


「切るのが肝心」だということです。


一年目のこの子たちも頑張って花を咲かせていますが,


いずれ剪定をして増々多くのバラに囲まれる生活を夢見ています。











↓ポチッとしてくれたら,すごく喜びます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。