「ゆーこ」と「しん一」のバラ日記

「超」初心者がチャレンジする
突っ込みどころ満載のバラ生育日記です。
まともな人が見たら「えっ?!」と驚くようなことも
「するり」とやりのけてしまいます^^;
バラを育てることを愛するすべての人に贈る
笑いと感動をお届けするブログです。
あたたかく見守ってあげてください!

2016年5月23日 「こんなところから@※★!」

今日は5月23日です。


ここ最近,晴れの日が続いて,穏やかな感じですね。


本日の話題は「こんなところから!」ですが,


これまであり得なかった意外な場所に,あるものがあったのでビックリ(゚∀゚)です。



それは,レコード(赤いバラです)の根の近くの「ココ」にあるんですが,


見つけられますか?


ちょっとわかりづらいですよね。


拡大しますね(⇩)。


(゚д゚)!です



もともとこのレコードと思われる品種は,


私達夫婦が,中古の住宅を購入した際に,


ほぼ,枯れ木同然に1本の幹だけが地面から伸びている状態で


ゆずり受けたものでした。



それが,ここへ越して来てはじめての年に1輪咲き,


その後,少しずつ枝も伸び始めたのですが,


どちらかというと,先の方だけが成長するような,


そんな感じでした。



上の写真にもあるように,地面に近いほうは寂しい限りで,


茶色い1本の幹がにゅうっと伸びているだけなのです。



その幹の,これまで変化に乏しい部分に,


新しい芽が出ていたのです!



実は,今年のレコードは,


いつもより,花の数が少なく,


枝をもっと切っておいた方がよかったのかな,


なんてことを考えながら,ここ1週間の間にポチポチと


枝を剪定していたところです。



そんなときに,この出来事。



もしかすると,バラさんが


このままではやばい!と考えたかどうかはわかりませんが,


危機感から,新芽を伸ばし始めたのかもしれません。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



さて,先日から咲き始めた品種名不明の黄色いバラです。



同じ品種のはずなのですが,日が経つとその色や雰囲気も変わるものですね。


⇩5月18日



⇩5月23日



今年は,昨年より,長い間咲いているような気がします。



これも,少し成長したことなのかもしれませんね。




これからも,咲き続けて欲しいですね。







↓ポチッとしてくれたら,すごく喜びます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。